作業日誌STAFF BLOG #post_609

液晶テレビを高く買取に出すコツ!

no_img 本日も弊社のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。 静岡県全域にて不用品の回収やリサイクル業務を承っております不用品回収ピース静岡です。 液晶テレビは性能や画質が年々と良くなっており、価格も低くなっています。 高い高いと言われてきた「4Kテレビ」も今やかなり低価格化が進み、売れ筋の55v型クラスでも安いものでは10万円台そこそこで買えるようになってきました。 随分お手頃な価格になりましたよね。 そのため、テレビの買い替えをお考えの方も多いのではないでしょうか? そこで本日は液晶テレビの買取価格を高くするためのポイントをご紹介します。 ■液晶テレビを買い替えたいけど・・古いテレビはどうする? 新しくテレビを購入する場合、現在お使い液晶テレビを粗大ゴミや不用品回収などを利用して処分しなくてはなりません。粗大ゴミとして出す場合は、家電リサイクル料金がかかります。 不用品回収に液晶テレビを出す場合も、家電リサイクル料金と運搬料がかかるので業者によっては費用が割高になる可能性があります。 費用をできるだけかけずに液晶テレビを処分したいなら、買取りへ出してみてはいかがでしょうか? 液晶テレビを買取に出すといくらか手元に戻ってくる可能性があるのでお得に処分できます! ■汚れたままだと査定に影響する 液晶テレビを買取りに出すにしても、汚い状態だと査定に響いて買取価格が下がってしまう可能性があります。 ホコリまみれ・汚れまみれの液晶テレビを査定に出すと「古くて売れる状態にするには手間がかかりそうだな」などの印象を持たれ買取価格が値下がることがあります。 基本的に液晶テレビは黒いため汚れは目立ちにくいのですが、よく見ると指紋がついていたり、ホコリが溜まっていたりなど意外に汚いものです。 液晶テレビを買取へ出すときは、できるだけ綺麗に掃除しておくにが重要なポイントです。 ■液晶テレビの掃除のポイント 液晶テレビの掃除のポイントは以下のようなものがあります。 ・掃除機などでホコリをとる テレビの裏側やスピーカーの溝などに付着しているホコリはまず掃除機を使って取り除きます。 ある程度吸い取ってくれるので、残った細かいホコリはハンディワイパーなどを使って取り除いて綺麗にしましょう。 ・液晶画面は力を入れずに乾拭き 液晶画面を掃除するときはハンディワイパーや羽ぼうきなど柔らかいものを使って丁寧にホコリを払っていきましょう。特に汚れている箇所などは水に濡らして固く絞った柔らかいふきんなどで力を入れずにサッと拭き取りましょう。 ・液晶テレビの掃除で使ってはいけないもの 液晶テレビを掃除するときに使ってはいけないものがあります。 それは、ベンジンやシンナーなどの溶剤が入った洗剤です。これらの洗剤は液晶テレビの素材にキズを付ける可能性があるので避けましょう。市販のガラスクリーナーにもベンジン・シンナーなどの溶剤が入っている可能性があるため確認が必要です。 他にも硬い素材の布、ティッシュペーパーやウエットシートなども画面を傷つける可能性があるので避けましょう。 いかがでしたでしょうか。 液晶テレビは、買取に出したほうがお得に処分ができますよ。 また、より高く液晶テレビを買い取ってほしいときは、ホコリや汚れを柔らかい布などを使って丁寧に掃除し、綺麗にしてから査定に出すのがポイントです。 不用品回収ピース静岡では、不用品回収だけでなく買取も行っております。 液晶テレビの処分でお困りなら是非、ピース静岡までご相談ください。
作業日誌一覧へもどる
各種クレジットカードがご利用いただけます。VISA/JCB/ Master Card/AMEX PayPay スマホ決済はじめました! 万が一の際には損害賠償保険